京都好日ブログ

菜の花と桜をバックに京都で和装の前撮り

こんにちは、フォトグラファーの村田です!

今日は4月に桜と菜の花で前撮りされた2人の写真をご紹介します~

京都の桜は例年ですと、3月末~4月上旬が見頃なんですが、年によってかなりずれることがあったり、開花時期も短いので、紅葉よりも日を選ぶのが難しいんです。。。
ただ、4月4日、5日だとほぼ間違いなく、満開のきれいな桜で撮れると思います。

桜でおすすめなのは、鴨川、植物園、祇園で、祇園は桜だけじゃなく、古い街並みで撮ることも出来るので、個人的におすすめです!

京都の桜で前撮り

仕草が自然なお2人。
新婦さんのためにいつもサプライズを考える優しい新郎さんとそれをダメ出しする面白い新婦さん!

ラブラブな2人もいいですが、結婚前から新郎さんが尻に敷かれている2人も好きです(笑)

菜の花で前撮り
こちらは植物園の菜の花で撮影。

もちろん桜目当てで植物園に行ったのですが、偶然見つけた菜の花にテンション上がりまくり!

すごくきれいで、菜の花にしか出せないような色と雰囲気でした。

もう少し良い菜の花の撮り方がありそうなんですが。。。
要勉強です!

植物園の横に鴨川が流れていて、河川敷には植物園に引けをとらないぐらいの桜が咲いているのですが、場所によっては菜の花も咲いていて、花の咲き具合によっては菜の花越しの桜という最高の組み合わせで撮影出来ます!

スカッと晴れた日だと青空、菜の花、桜と撮れて、青、黄、ピンクのコントラストがきれいな写真が撮れるんです~

京都 前撮り ガーランド
上の写真と前後しますが、こちらは祇園の新橋通で撮影した写真。

桜がきれいなのは1本南側にある白川南通なんですが、この新橋通はお茶屋さんや古い町家が並んでいるので、桜の華やかさとはまた違った写真が撮れます!

何よりこっちの道は人が少なくて撮りやすいんです(笑)

個人的にこの写真が好きで、なんとなくですが、新婦さんの茶目っ気な性格が出ている気がします。

僕は新婦さんを撮る前に必ず、世間話しながら髪型やヘアアクセを考慮しつつ、どの角度から撮れば一番きれいに、一番かわいく、一番細く撮れるかチェックするのですが、この写真はそれもクリアしつつ、新婦さんのキャラも出つつ、光もきれいに入っているので、好きなんですよね~!

ただあくまで男目線のきれいとか、かわいいとかなので、女性からすると違うかもしれません。。。

オネエにでもならないと、そこの感覚は難しいんですよね。

2人に喜んでもらえる写真が撮れた時が何よりうれしいです!

竹林で和装前撮り

こんにちは、フォトグラファーの村田です!

7月に入って、暑い日が続きますね。
京都の街はもうすぐ祇園祭を控え、なんとなく浮かれたような雰囲気が漂っています。

ご存知だと思いますが、京都の夏は湿気がすごいんです。。。
半袖にショートパンツでも暑い!

そんな中、今日も前撮りに来ていただきました。
しかもシンガポールから!

おしゃれなお2人で、すごく楽しい前撮りでした。

さて今日は3月3日に前撮りされたお2人の写真をご紹介します。

竹林で前撮り
3月上旬のさわやかな光が竹林に差し込んで、打掛姿の新婦さんがすごくきれいでした!
2人とも笑顔が自然で、撮りやすいのなんの。
撮り手からすると、こんなありがたい被写体は贅沢過ぎる!

ちなみに竹林は桜、紅葉に次ぐ、人気のロケーションです。

京都の竹林で和装前撮り
京都で竹林と言えば、嵐山が有名ですが、写真的には・・・なんです(汗)
地面はアスファルトで、竹林内に電柱や電線が走り、肩の高さぐらいまで竹林が写らないので、個人的にはこの愛染倉の竹林が京都で一番きれいだと思います。

敷地も2000坪と広く、竹林と石畳の雰囲気がすごくきれいなんです!
しかも貸切って撮影出来るので、人目を気にせず、ゆっくり撮れるんですよね~

嵐山も観光としては見所も多く良いのですが、前撮りで考えると観光客の方が多くて、撮れる写真が限られてしまいます。
早朝に行っても、竹林には観光客の方がいらっしゃるので、どうしようもない。。。

どうしても嵐山が良い方はもちろん撮影させていただきます!

嵐山の竹林の中でも比較的人が少ない、秘密の場所があるので、そこで撮影させていただきます~

竹林の中での前撮り
もう1カット竹林で。
うちにある扇子の小物でかわいく撮ってみました。

もう4か月前ですが、当日の記憶は2人の笑顔しか思い出せない(笑)

2人の人柄のおかげで、1カット目からすっと2人と良い距離感で撮影が出来て、すごくシャッターが軽い感じがしました。

 

和室で前撮り
手元のリクエストをいただいていたので和室で撮った写真。

手だけの写真ってよくありますが、今回は新婦さんの笑顔がすてきだったので口元まで入れてみました。

個人的なフェチの世界です。

愛染倉の良さはもちろん広大な竹林とお庭が魅力なのですが、和室(お茶室)が良いんです~!

座って正座して、みたいな前撮りの定番ポーズが撮れるのはもちろんですが、やわらかい光が入るので、外とはまた違った雰囲気の写真が撮れます。

竹林と庭園で前撮り
これは苔の感じがいいなと思って撮りました。
苔と竹林の緑づくしな背景に赤い色打掛がよく映えます。
今回のロケーションは愛染倉という結婚式場なのですが、石の作家さんが作られた石像がいろんな場所にあって、石像もちらっと入れたくなるアングルです。

和装の前撮り
すごく2人が仲良くて、それが周りに嫌味な感じを与えない仲の良さで、うらやましく思えるような2人でした。
大体、そういう時は新郎さんの新婦さんを見る目とか、自然な気遣いで分かるんですよね。

あ、すごく大事にしたはるんやなぁというのが、ふとした時に出ます。

そういうカップルが結婚生活でうまく行く気がします(笑)

和室で前撮り
なんてかわいらしい!
大人の女性にかわいらしいは失礼かもしれませんが、直感でかわいいと思ってしまいました。

写真を撮る時、出来るだけ2人らしい写真が撮れるように心がけています。

これは2人っぽいかな?と思える写真が撮れた時はこっちからお願いする写真より、2人との会話の中で自然に出てきた時の方が多い気がします。

このお2人との前撮りは気づくことが多い撮影で、後々、良いウェディングの写真って何か?を改めて考えさせられました。
本当に感謝感謝です。

個人的には、普段、2人が絶対しないような、日常生活からかけ離れたポーズが嫌いなので、そういうのを僕からお願いすることはありません。

少し恥ずかしいようなことはお願いすることもありますが、恥ずかしいだけじゃなくて、ポップな、かわいい要素が入るようなアングルになるよう気をつけています。

どんなお客さんでも2人らしく、かつ、いつまでも大事にしてもらえるような写真を撮るのは実際難しいですが、どうすればいつでもそんな写真が撮れるか 思案中です。

ぼやっとしたものが、あと少しでクリアになりそうなんですが。。。

もうすぐ40歳、人生の折り返しまでには到達したい!

8月のお得な前撮りキャンペーン/京都の和装前撮り「京都好日」

8月 前撮り
こんにちは、スタッフの村田です!

毎日暑い日が続きますね。。。
今年は夏バテを利用してのダイエットを目論んでいます(笑)

さて暑い夏を吹き飛ばそうということで、ただいま私たち京都好日ではサマーキャンペーンを開催中です!

8月 前撮り

通常145,000円(税別、土日料金含む)のプランが7月、8月の特定日はなんと98,000円(税別、土日料金含む)に!!!

内容はというと、

新郎新婦の衣装各1点ずつ
美容着付(新婦ヘアセット、メイク含む)
全撮影データ(300カット以上、上限なし、ロケ地1ヶ所)
ロケ車

全て込みなので、安心なパックプランです!

1日2組限定の特別プランなのでお早目にどうぞ~♪

8月 前撮り

ちなみに7月は追加日程の、10日、18日、30日があと1組さまずつ

8月は6日、11日、13日、14日、21日、27日が空いております。
27日はあと1組さまなのでご注意下さい!

7月は中旬ぐらいまで梅雨なので、雨が心配な方は8月の前撮りがおすすめ♪

8月 前撮り

澄んだ青い空と深い緑の中での写真は夏ならではのカットが撮れます♪

撮影のあとのビールとシャワーが最高なんです!

8月 前撮り
特に今年は夏季休暇で京都に帰省される際に撮れるようにと、8月13日、14日の設定もございます。

8月 前撮り
8月のご帰省時ならご両親さま、ご兄弟さまと一緒に前撮り出来ますよ~♪

8月 前撮り
もちろん、撮影中にお2人が熱中症になられないよう、飲み物、冷たいおしぼりをご用意してます!

しかも汗でメイクが落ちても大丈夫!
ウェディング専門のスタイリストが一緒に同行しますので、すぐ直します♪
また万一、着崩れがあってもすぐ対応!

よく「京都で撮りたいけど、観光客が多すぎて大変そう。。。ちゃんと撮れるのかな?」というご質問をいただきますが、桜や紅葉時期に比べるとすごく少ない時期なので、実は7月、8月の前撮りは狙い目!?

7月は予約でほとんど埋まってますが、8月はまだまだ空きがあります!

ぜひ、今年の夏は京都で前撮りを。