梅流水に銀鶴

銀糸で施した鶴が主張しすぎないポイントとなり落ち着いた一着です。

No.102015